webマーケティングコンサルタント 染川 裕(somyu)のブログ

somyulog

観光ガイド

華厳の滝 -けごんのたき- /栃木県日光市中宮祠

更新日:

 三大瀑布(三名瀑) そして、

三大神滝にも数えられている華厳の滝(けごんのたき)を観に行ってきました。

google videoで動画アップしましたのでご覧ください。

なんだかブログの調子が悪いので、見れない方はこちらから
華厳の滝
住所:栃木県日光市中宮祠
アクセス:日光宇都宮道路清滝ICより第二いろは坂経由、中禅寺湖方面へ20分
営業時間:地下展望エレベーター運行8時~18時(季節により変更あり)
休業日:地下展望エレベーター運行無休
入場料:なし
料金:地下展望エレベーター往復530円(小学生320円)
駐車場:あり(1回320円)276台 [map_tb:栃木県日光市中宮祠]

とてつもない迫力です!

 

滝を間近で観覧できるようになったのは、明治33(1900)年。7年もの歳月をかけて星野五郎平-ほしのごろべい-が滝壷-たきつぼ-近くに茶屋を開いた。そして明治36(1903)年5月、18歳の旧制一高生であった藤村操-ふじむらみさお-がミズナラの木に「巌頭之感-がんとうのかん-」を書き残して投身自殺をして以来、自殺の名所にもなってしまった。堅い岩盤をくり抜いたエレベーターが営業を開始したのは昭和5(1930)年になってからである。
6月にはたくさんのイワツバメが滝周辺を飛び回る。1月から2月にかけては十二滝と呼ばれる細い小滝が凍るため、華厳の滝はブルーアイスに彩られる。

 

華厳の滝

この日の気温10度。寒っ!(半袖の人かわいそうでしたね。)

華厳の滝アップ

真夏でも20度を越えることはほとんどなく、観光の際には上着は必須。

それにしてもこの迫力。

一見の価値ありです。是非!

-観光ガイド

Copyright© somyulog , 2019 All Rights Reserved.