webマーケティングコンサルタント 染川 裕(somyu)のブログ

somyulog

web系

群馬 ホームページ制作

更新日:

SEO対策を施したホームページ制作メリット

・高いコンバージョン率 (クリック率、購買率が高い)
検索エンジンでからの訪問ユーザーは、バナー広告をクリックして訪問してきたユーザーと比較して成約率は5倍以上高いというデータがあります。
バナーやリスティング広告とは違い、通常の検索結果内にリンク表示することによって、購買意欲の高い優良な見込み客へのアプローチが可能となります。
検索エンジン経由のユーザーは自分の意志で能動的にホームページを訪問しており、しかも訪問して来た時点で関心があるユーザーに選別されていると言えるでしょう。


・費用対効果(ROI)に優れているバナー広告もメール広告も掲載期間が終了すれば、そこで集客もストップします。
それに比べて、検索エンジンに掲載期間はなく、SEOによる上位表示で永続的に安定したホームページへの集客が可能になります。
また、広告ではないのでクリックや成約に対して課金されることもありません。
長期的に見れば、非常に費用対効果に優れた広告効果を得ることができます。


・会社名や商品名のブランディングの効果
貴社の業界における重要なキーワードで検索エンジンの上位表示を確保することに、強力なブランディング効果があり、優良なイメージを持たれ、記憶に残ることで絶対的競争優位を得られます。


・ターゲットを絞った見込み客を効率よく集客できる
検索エンジンに打ち込む『検索キーワード』は、ユーザーの関心そのものを示しています。
SEO を導入し、貴社のターゲットユーザー(見込み客)が使用しそうな『検索キーワード』の検索結果でホームページを上位表示することで潜在顧客を効率よく集客できます。
また、競合他社へのユーザーの流出機会を減らすことも可能になります。


・検索エンジンの圧倒的なシェア
ツールバーの検索窓の普及により、ロボット型検索エンジン(yahoo,google,MSN)を利用するユーザーは日々増え続けています。
ほとんどのユーザーが検索エンジン経由での情報収集を日常的に行っていますので、検索エンジンからいかに効率よくユーザーをサイトへ誘導するかがインターネットのマーケティングにおいて鍵を握っていると言えます。


SEO対策で最も重要なことは、貴社の利益につながるキーワードを発見し、その単語で上位表示させることです。
SEO対策は集客手法ですから、集客したユーザーにアクションを起こさせなければ、SEO対策で上位表示することは出来ても、新規顧客獲得にはつながりません。
つまりSEO対策の他に、そのキーワードとマッチングした良いホームページコンテンツの制作も必要不可欠だといえるのです。

D.P.EYEでは、ホームページ戦略のプロが、さまざまな分析と調査に基づき、最適なキーワードで貴社のWebサイトにSEO対策を導入するとともに、集客後のWeb戦略を見据えて貴社の新規顧客獲得・利益向上に直結するインターネット・プロモーション戦略を構築致します。

-web系

Copyright© somyulog , 2019 All Rights Reserved.