webマーケティングコンサルタント 染川 裕(somyu)のブログ

somyulog

群馬県のグルメ

カネテツデリカフーズ 『だししみおでん』

更新日:

今日久っしーぶりに、料理なるものをやってみました。

B-Promotionから届いた、『カネテツデリカフーズ株式会社』さんの

新商品『だししみおでん』です。

平成18年9月25日現在、関西ではCMが流れているようですね。

このカネテツデリカフーズという会社、関西ではかなり有名なようですが、

関東に住む私は、実を言うと今回のこのB-promotionで初めて知りました。

関西と関東で味が違うのか?それとも同じなのか?その辺もかなり興味深々料理を始めます!

だししみおでん

まずは合わせおでんだしでつくるおでん中身の確認です。 

風味と甘味の合わせおでんだし
ふんわりあげっこ
うずら巻
だししみこんにゃく
太焼きちくわ

まずはあわせだし作り!

2リットルの沸騰したお湯に入れて10分間煮出します。
かつおのいい香りがしてきました。10分たったら、液体ダシをまぜます。
あわせだし作り
 

これがおいしさの秘訣!! 油抜きを。アチッ!
おでん油きり中
 

こんにゃくに味がしみこみやすいように、始めから切れ目が入っているのはかなりGoodです。
あわせだし作り

ちゃちゃっと具をダシに入れ込みます。
具を挿入!

取り扱い説明書には『沸騰させないように”炊き”ましょう。』 と書いてありました。

"炊く"?と関西ではいうのでしょうか?"煮る"ではないのですね。

関西ってなんだか粋です。

取り扱い説明書には、炊き時間30分~1時間と書いてありましたが、
40分炊いて、20分冷ます!(火を止めることで味が染みる)ことにしました。
おでん煮込み中
 

かなりおなかが減ってきました。

できたーーーーーーーーーー!です。
カネテツだししみおでん出来上がり
 

わかりますでしょうか?このダシの透明感! この透明感ですが、
かつおだしのいい味でてます!うまいです!
このだしの味、かなり好きですね。

このダシのうまさですから、それが染み込んだ具にも期待が高まります。 

まずは『太焼きちくわ』、いわしの香りとダシとの相性絶妙です!

左下『ふんわりあげっこ』。
ふわっとした感触と、中に入っている枝豆、しいたけ、たけのこの歯ごたえ、
そしてダシのしみこみ具合。これが一番好きかも。

左上が『うずら巻き』、中にうずら卵が入っていて、これもうまいですね。

『だししみこんにゃく』切れ込みが入っているおかげで、その名の通り味が染みこんでいてウマい!

おでん、初めて作りましたが、かつおのダシってうまいですね。

またそのうまいダシが、あってこその『だししみおでん』なのでしょうね!納得です。

 

おでんというとコンビニを思い出してしまう私ですが、おでんパーティなど、みんなで囲って食べると

盛り上がるのではないでしょうか?

つくる喜び、炊く待ち遠しさ。そしてこのうまさも是非体験して欲しいです。

とういことで、この記事を最後まで読んでいただいた方に、うれしいお知らせがあります。

今回私が食べました、カネテツデリカフーズ『だししみおでん』

なんとキャンペーンやっております。

締め切り2006年10月15日(日)23:59:59まで


キャンペーンバナー



-群馬県のグルメ

Copyright© somyulog , 2019 All Rights Reserved.