webマーケティングコンサルタント 染川 裕(somyu)のブログ

somyulog

日記

ブランド力について考える 有形価値と無形価値

更新日:


↑現在28位(順位の変動を確かめたい方はクリック!)

なーーーんとなく。

感じたままに書いてみます。

ものには有形価値と無形価値が存在するといわれています。

有形価値

製品本来の機能の価値

無形価値

製品本来の機能以外の価値(ブランド等)

ものの値段は。

有形価値+無形価値。

※商品を作る人件費とかは今回は考えないでください。

で決まります。

いろーんな製品で技術が発達して(有形価値)。

商品そのものの差別化を図ることが難しくなると。

ブランド力(無形価値)のあるものは。

有形価値+無形価値



で利益を上げることが容易。

になる。

そんな感じの話しです。

まぁそんなにブランド力を高めることは簡単なことではないのですが。

なぜこんな話しをしたかと申しますと。

わたくしの愛するソニー

私本人がこのブランド力にやられてるからです

今とぉーーてもっ!ほしいものがありまして。

ワンセグ(地上デジタルテレビ放送を携帯電話などでも受信できるサービス。視聴は無料。)

W41H byHITACHI

ワンセグというほしい機能があるのにもかかわらず。

愛するソニーがワンセグ対応携帯を出していないので。

携帯を買い控える。

ソニーのブランド力(無形価値)日立の製品価値(有形価値)。

という現実。

を目の当たりにしているからであります。

ソニーとの出会いは。

あー長くなるので。

やめときます。

とにかくこのソニーのブランド力(無形価値)。

少なくとも私個人にとってはとてつもないものがあるように思われます。

もう少し商品そのものの価値(有形価値)もあげてくれないかなぁ。

sonyさん。

残念ながら。

機能がほとんど変わらないのに。

sonyのプレーヤー。

ではなく

appleのipodを買った私は。

無形価値により、ipodを買った。

ということになると。

無形価値

apple>sony

すこーし。

私の中でブランドのズレが生じてきてるのは。

間違いないんだと思いますよぉ。

-日記

Copyright© somyulog , 2019 All Rights Reserved.