webマーケティングコンサルタント 染川 裕(somyu)のブログ

somyulog

日記

パルコール嬬恋スキーリゾート/吾妻郡嬬恋村

更新日:

数年前までは。

スノボーキチガイであった。(1シーズン50回超)

※ナイターも含む

わたくしsomyu。

ジムリッピーシグネチャーモデルでソリ

今シーズンは一度もスノボー行ってませんでした。

いろいろな理由がありますが。。。

まあ細かいことはいいとして。

行ってまいりました。

今シーズンから、隣接していたバラギ高原嬬恋スキー場と一体化!

関東最大級となったゲレンデ。

パルコール嬬恋スキーリゾート

住所〒377-1611
群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣バラギ高原
TEL.0279-96-1177

[map_tb:群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣バラギ高原]

パルコール嬬恋スキーリゾート

まずは。

わたくし愛用。

ジムリッピー(プロボーダー)シグネチャーモデルボードとパチリ。

060225_1215~01

結構な混み具合です。

ゴンドラ

ゴンドラでGO!

060225_1600~01

060225_1326~01

天気も良く。

景色は最高でしたが。

気温高すぎで。

雪のコンディションは。

湿り雪。

ちょっと滑るのは厳しかったですね。

060225_1535~01

060225_1308~01

060225_1648~01

テーブルトップ(ジャンプ台)も結構いいものがありました。

パルコール嬬恋駐車場

駐車場は平成18年2月25日現在。

雪が融けて泥ってました。

全体的な感想として。

・高速リフト化。ゴンドラ。による搬送力が増したことを差し引いても。客数は少ない。

・スノボー。スキーの比率は。9対1。

(スキー客はほとんどみあたらない)

・若い人(20代前半)の数が少ないような気が。

どうしても、首都圏から高速で降りてすぐのスノボー場?(スキー場)

にながれているのは間違いないと思います。

草津。

嬬恋方面の高速インターから遠いスキー場はかなり厳しい状態がつづいています。

バラギスキー場とパルコールスキー場が合併して。

関東最大級になった。

新パルコールスキー場。

いったいこれからどうなるのか?

・学校のスキー教室はもうなくなっている。

・変な事件が多いため、外で遊ばない子供が増えている。

・テレビゲーム等の娯楽は増えまくり。

・ブログ等。パソコンで遊ぶ小学生は増えまくり。

こんなところにも。

時代の流れ。

感じました。

これから。

一人一人の時間の使い方。

もっともっと多様化していくのは間違いありません。

でもやっぱり。

体を動かすことは。

大切なこと。

んー。

どうなっていくのかわかりませんが。

学校のスキー教室はやるべきではないでしょうか。


-日記

Copyright© somyulog , 2019 All Rights Reserved.