webマーケティングコンサルタント 染川 裕(somyu)のブログ

somyulog

マーケティング 日記

iPhone6&iPhone6Plusおすすめ保護フィルム

投稿日:

iphone6&Plusソフトバンク在庫情報

iphone6&Plusソフトバンク在庫情報


iPhone6&iPhone6Plusが発売になりましたね。予約はauのオンラインショップファストクーポンで確保したので、液晶フィルムとケースを買いにケーズデンキけやきウォーク店に行ってまいりました。店内入ってビックリのソフトバンクiPhone6は当日販売在庫が残っているとのこと。
買おうと思っていたのに予約していない方は行ってみるといいかもしれません。明日朝一で行けば買えるかも。

けやきウォーク前橋店
営業時間 10:00 〜 21:00
電話番号 027-210-6600
住所 〒371-0801
群馬県前橋市文京町2丁目1番1

ということで、まだ発売日ということもあり商品が出そろっていない売り場ではありましたが、iPhone6&iPhone6Plusのアクセサリー売り場へ。
アップルが突然名前を変える可能性を考えてのことなのか、パッケージはiPhone2014と書いてあるものがほとんどです。

iPhone6アクセサリー 保護フィルム

iPhone6アクセサリー 保護フィルム

ケースについては、iPhone本来の美しさを損なわないクリアケースと決めているのですぐ決まるのですが、ここで悩むのが保護フィルムです。

大きく分けて保護フィルムは3種類あります

「光沢フィルム」
フィルムを張っているにも関わらず、液晶の見え方が鮮やか。
※フィルムを張る難易度は高

「マットフィルム」
光の映りこみなど反射が少ないので屋外でも見やすい。
ただ、液晶は暗めに見える為フィルムを張っていない状態と比べ鮮明度は低い。
サラサラとした質感のものが多くスマホゲーマーにはうれしい操作性UP
※フィルムを張る難易度は中

「ガラスフィルム」
いわゆるガラス素材でできており、光沢フィルムよりも液晶は鮮やかに。
フィルムによっては硬度9Hで強固なものもあり液晶画面を守る。
※フィルムを張る難易度は低

特に今回のiPhone6は今までのiPhoneと違い角が湾曲しているということもあり、ガラスだとはがれやすいような気がしていて、悩むこと15分。
今までiPhone5使っていたエレコムのフィルム型の衝撃吸収光沢ブルーライトカットに決めました。
なぜかというと、iPhone5を使っていて何度か落としてしまったときに画面が割れなかったからです。
ガラスだったら割れていたような落とし方を今度のiPhone6でもする可能性があるなぁと。
人によって考え方はさまざななのでどれがいいということではないのですが、今まで使っていてよかったと思うものであれば同じものを使うのがいいかもしれませんね。

ということで私の買った保護フィルムはこれです。

ご参考まで。

-マーケティング, 日記

Copyright© somyulog , 2019 All Rights Reserved.